こんなことがありました。

2020年2月の記事一覧

NEW 3年生「わたしの誕生」【第228号】

3年生が学級活動の時間に「わたしの誕生」という学習を行いました。

先生3人での授業です。授業の最後には、おうちの方から届いたお手紙を読みました。自分が誕生した頃のことを知り、子どもたちは命の尊さや家族の思いなどを感じとったようです。

0

ひらめき 4年生高齢者擬似体験【第227号】

今日は4年生が、総合的な学習の時間に町社会福祉協議会の方々においでいただき、高齢者の擬似体験をさせてもらいました。目が見えにくかったり膝が曲がらなかったり耳が聞こえにくかったりすると、いつもやっていることがどれだけ大変かを体感しました。この学習が、身近なおじいちゃんおばあちゃんに対する「思いやり・やさしさ」へと変わっていくのかもしれません。

0

3ツ星 感謝の会【第226号】

卒業式まで18日となった6年生が、「感謝の会」を開きました。

教職員16人全員が招待を受け、6年教室に集合しました。

心のこもったおもてなしを受け、笑いあり、驚きあり、成長ありのステキな会でした。

もうすぐ卒業の14人の6年生。こちらこそ、ありがとう。

 

0

NEW 警察のお仕事・・【第225号】

先週金曜日、教職員の研修のために楢原駐在所の方々においでいただきました。

おまわりさんに直接お話をしていただくと、私たちの気持ちが引き締まります。

さらに今日は、3年生の社会科の学習で来校していただきました。

連日、地域のおまわりさんに大変お世話になっています。

ありがとうございました。

0

花丸 ようこそ、あさひだしょうがっこうへ【第222号】

来年本校へ入学する子どもたちがきました。

1年生が心をこめて準備をして、今日を迎えました。

ランドセルを背負わせてあげて、学校の中を案内しました。

1年生が保育所の子の手をひいて案内する姿、頼もしかったです。

高学年も、小さいお客さんを見て満面の笑顔です!

0

ピース 1・2年生の体育で・・【第219号】

1・2年生の中には、体が柔らかい子がたくさんいます。

驚きの柔らかさです。いつまでも持続させたいですね。

授業の最後はドッジボールをしましたが、まだまだかわいらしいゲームです。

投げる・逃げる・捕る遊びをどんどんしてほしいと思います。

0