こんなことがありました。

日誌

第2回校内スキー教室 無事終了【第331号】

 つい先ほど、今年度の2回目の校内スキー教室が無事終了しました。子どもたちの満足した表情や技能の上達を見ると、「良い行事だなぁ」と思いました。2回にわたってご指導いただいた体育アドバイザーの齋藤先生や下郷町スキークラブの皆様、そして何よりも寒さ厳しい中ご協力いただいた数多くの保護者の皆様に御礼申し上げます。(写真は休憩後気合いを入れている1年生・教頭先生と閉会式前の1年生・齋藤先生です)

0

国語の授業【第326号】

 4年生の3校時目に、国語の時間に調べてまとめたことの発表会がありました。各班ごとに工夫してまとめていましたが、発表の様子もとてもはっきりとした声で聞きやすく、さらに説明しているところを他の班員が指し棒で示すなどチームワークもしっかりしていて、とてもわかりやすい発表でした。

0

晴れ あったかいなぁ【第325号】

今日の給食は「タンメン、じゃがいものチーズ煮、イチゴタルト」でした。

友達と先生と家族のように一緒に食べて、いつもあったかい雰囲気です。

外も、春を感じさせる最高の暖かさです。スキー教室もこんな天気になりますように・・・。

0

豆まき集会を実施しました【第323号】

 5年生の企画運営で始まった豆まき集会は、5年生の節分の由来についての劇に続いて各学年が「追い出したい鬼」を発表していきました。6年生は昨年度に引き続き寸劇を入れた発表で、全校生を一つにまとめました。(旭田小学校に現れた3匹の鬼を、2人の巫女が全校生の力を合わせて退治するという寸劇でした)最後に5年生がまいた豆を全員で拾って「豆まき集会」を閉じました。全校生が退場する中、体育館のゴミを拾ったり、汚れをモップがけしたりしている5年生の姿が印象的でした。

0

あっという間に1月も最終日です【第322号】

 今日の1校時目、校内を歩いていると面白そうな1年生の国語の授業を見つけました。「じゃんけん屋さんをひらこう」というめあてで、一人ひとりが考えたじゃんけんを全員に説明し、それを全員で試していました。大事なことを順序よく、ゆっくりはっきりすらすらと、ポーズを教えながら説明していた1年生の姿が、この1年間の成長の跡を感じさせてくれました。
(途中から撮影したため、写真が一部だけになったことをお詫びいたします。)

0